いきもの

いらしゃい☕(º¸º)私は自閉症・ADHD・強迫性障害・うつ病ですが楽しく生きています。あと、自分はポリセクシュアルです。

✎_2019年11月9日 あれから就労移行支援事業所(支援センター)での利用が決まり、、

どうも、つかさです(º¸º)ノ

前回本当ならばSSTを体験し5日間の体験を終えてその後、数日後に就労移行に入所する予定になっていたのですが相談員のミスでSST体験もその後月日が変わり二週間後位に再度SST入りの体験を10月15日まで体験してその次の日位に本当は反省会をして正式入所のはずがその面談も向こうの事情により3週間後の面談になり結果、始めの5日間体験から2カ月経ってしまい私は周りが忙しいからとは言え体験から入所までが長合過ぎるのでは少々腹を立てていました。

特に相談員の報告ミスが大きかったと僕は思い自分的にあの5日間は無駄な時間にも感じられましたが周りにいる人間の状態や性格が少し把握できたことは良かったと思っています。

 

話が長くなりすいません。
とりあえず、前回のブログの説明も含め現状報告をさせて頂きました。(‘º¸º)( ˘¸˘)゛

それでは話が変わりまして良い報告と悪い報告をさせて頂きます(`º¸º´)ゞ

先に悪い方から、、、

あれからあの周りの人間の事も気にせず変態発言をする20後半と見られる就労移行利用者の男性の障害の方はとうとう怒りのコントロールが出来ずあろうことか同じ利用者に手を上げました。

詳しくは説明できませんが彼は怒りやすいタイプの方だったらしく健常者の方でも自分はよくブチ切れて路上で大きな声をあげている方をたまに見ます。

路上でキレてる人間以外にも僕が偶然見かけるのか知りませんがよく自分の家の近所でも店や街中でもよく見かけますが今回のキレた利用者さんについては障害者であるのとたぶんパニックの一種ですね。

その方が切れていた時実は自分目の前に鉢合わせになり自分は殴られませんでしたが目の前で人がボコボコに殴られているところを見て恐怖を感じ過去の恐怖もフラッシュバックしました。

凄く怖かった。

その後、キレた彼は当分休む事になり今は静かですがまた彼が戻ってきたときどうなるか不安を感じています。

就労移行にいる職員さんもこの事件があって皆さんの不安を少しでも取り除けよう全力を尽くすと言っていただけてるので一応信用はしていますが不安が無いと言えば嘘になります。

とりあえず良い事を考えて過ごしています。

 

悪い報告は終わり次は良い報告。

良い事は多くありました。

就労移行のSSTをやっと体験出来てホッとしているのと、自分にとって学びになる内容が多くみられるなと思う内容のSSTや学習会があったので嬉しかったです。(^¸^)

あと、周りの同じ利用者さんとお話が出来るようになってきて趣味の話やお昼時に一緒に話しながら食事をとったりと楽しい時間もチラホラみられるようになってき嬉しく思っています。

仲良くしてくださる方がいてくださると作業中も気持ちが明るくなるので嬉しいです♪

私たちがやる作業はずっと立ち作業で余り座ることが無いので少々足が痛みますが帰りに「今日も足パンパンやね(笑)」みたいな感じで会話して疲れを癒しあう事が出来悪いこともありましたがここの就労移行の利用者さんは大抵ほとんどの方が良い人だなと思いました。

 

とりあえず就労移行での日記はこの辺で終わりです。

今後も支援センターの方々にお世話になりながら次の就職が出来るよう頑張って勉強させていただきたいと思います。٩(๑ºỏº๑)งおー

 

趣味の話ですが自分が大事に育てている多肉植物がありまして、先月から月兎耳ちゃんの葉が少し落ちたので葉刺しに挑戦してみたところ子株が出来てきたので喜んでおります。(*´艸`*)またTwitterにでも載せます。

 

それでは今日はこの辺でご観覧ありがとうございました。(º¸º)ノシ